シャッター修理・メンテナンスなら「日本シャッター協同組合」全国のシャッター専門店からお客様に最適な修理業者をご紹介します

長野のシャッター修理

長野のシャッター修理

長野県でのシャッターの種類と特徴

長野県は、本州内陸部に位置する県で、令制国名の信濃国に因み「信州」とも呼ばれます。海に面していない内陸県であり、アルプス山脈という大規模な山岳地があるため可住地面積率は小さいですが、面積は北海道を除く都府県のうち、岩手、福島に次ぐ面積で広大な土地を有しています。県庁所在地は長野市で善光寺の門前町として発展しましたが、松本市もまた松本城の城下町として同じくらい栄えてきました。長野県は高原、山、湖、温泉、史跡など観光資源に溢れており、観光地としても人気のある県です。
そのため長野県では、車庫のみならず店舗のシャッターも多く存在します。その他、倉庫や工場のシャッターもあるでしょう。主要なメーカーとしては三和シャッター、東洋シャッター、文化シャターなどがあります。シャッターの種類は、電動シャッター、手動シャッター、軽量シャッターなどがあります。

長野県でのシャッターの故障や不具合と修理

 シャッターの故障には、以下のような症状があります。単純に、シャッターが開かない、シャッターが下りない、シャッターが閉らない、その他、シャッターを動かしたら落下した、シャッターが天井の中に入ってしまった、シャッターが斜めになってしまった、その他、鍵が閉まらない、レールから外れた、障害物にぶつけた、異音がする、動きが固い、重いなど様々です。
シャッター協同組合では、こうした様々なシャッターの故障や不具合の修理にご対応致します。地元に密着した経験豊富なシャッター修理専門業者が地元の業者ならではのスピーディーな対応、リーズナブルなお値段で誠心誠意対応させていただきます。お見積りは無料です。またお取替えや新規お取付のご相談もお受けします。
ぜひお電話を、お待ちしております。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional