シャッター修理・メンテナンスなら「日本シャッター協同組合」全国のシャッター専門店からお客様に最適な修理業者をご紹介します

沖縄のシャッター修理

沖縄のシャッター修理

沖縄のシャッター修理 シャッターの種類

転ばぬ先の台風対策!シャッターの種類を知ってお客様に最適なタイプのシャッターを選びましょう。まずシャッターは手動式と、リモコンや操作ボタンで開閉する電動式とに分けることが出来ます。電動シャッターは、操作ボタンやリモコンで操作し開閉が簡単ですが、故障した際の修理費用が高額になりがちです。手動式の軽量シャッターは、開閉するのに力が必要ですので、お年寄りの方や力のない女性の方だと大変ですが、故障した際は比較的安価で直すことが出来ます。シャッターの素材にも安価だが錆びやすいスチール製、錆びにくく比較的丈夫なアルミ製、高価だが変形しにくいステンレス製などがあります。それぞれ特徴がありますので、ご自分にあったシャッターを選んで取付けをしましょう。

沖縄のシャッター業界

沖縄は台風の通り道だけあってシャッターの需要は高いと言えます。台風前や台風通過後の修理はお早めに!台風直前に出来る対策としては、シャッターを下ろして鍵をきちんとかけ、中柱のツメをしっかり差し込みましょう。しっかり差さっていないと中柱が強風で外れる恐れがあります。電動シャッターの場合は電源元を必ず落として漏電が起きないようにしましょう。台風後のシャッター修理はどこの修理業者も立て込みます。早く直してもらうには、とにかく早く受付をして工事依頼することです。台風が来る前に、もしくは台風シーズン前にシャッターの不具合は直しておく方がよいでしょう。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional