シャッター修理・メンテナンスなら「日本シャッター協同組合」全国のシャッター専門店からお客様に最適な修理業者をご紹介します

新潟のシャッター修理

新潟のシャッター修理

新潟のシャッター取付けの利点

新潟は魚沼産コシヒカリに代表される、日本有数の米どころとして有名です。また新潟は風がものすごく強く吹くことでも有名です。日本海に面している新潟は、日中陸地が温まると海との温度差が大きくなり、海風が強くなると言われています。
シャッターの役割として、雨風から車を守る、防犯効果が高まることが挙げられます。今はシャッターを使わずにカーポートなどを使う方も増えてきましたが、シャッターは断熱性や防犯効果が高く、もちろん強風からも守ってくれます。収納以外にもさまざまな利点があるシャッター。新規のお取付けや故障の修理をお考えの際は、シャッター協同組合にお問い合わせ下さい。手動軽量シャッターの開け閉めが重い等のメンテナンスや、手動式を電動にしたいなどの工事も承っております。

新潟の窓シャッターの種類、特徴

新潟のシャッターで多いのは、三和シャッター、続いて文化シャッターや東洋シャッターです。家庭用窓シャッターで多いのは、他にリクシル(LIXIL)やYKKがよく見られます。
大手のメーカーでは家庭用窓シャッターは、住宅の一階の全窓に付けるのが標準であり、最近では防犯意識の高まりとともに、二階にもシャッターを付ける方も多いようです。家庭用窓シャッターにもロックがついており、窓の鍵と併せて施錠がより強固になるので、旅行や帰省などで長く家を空ける時にも安心です。家庭用窓シャッターは、外気温を家の内部に伝えにくくする特徴もあるので、新潟の厳しい冬にも適しているといえるでしょう。
お住まいの住居に新しく窓シャッターを取付けたいとお考えなら、シャッター協同組合にお問い合わせ下さい。地元で評判のシャッター業者をご紹介いたします。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional