シャッター修理・メンテナンスなら「日本シャッター協同組合」全国のシャッター専門店からお客様に最適な修理業者をご紹介します

岡山のシャッター修理

岡山のシャッター修理

岡山県のシャッター故障やメンテナンスについて

中国地方の南東部に位置する岡山県。 
東は兵庫県、西は広島県に隣接し、南は瀬戸内海に面しています。
倉庫や工場、店舗や車庫など様々な場所でシャッターが利用されています。
そもそもシャッターとは「鎧戸」と言い、何枚もの細い板を連結した鉄製の戸です。
近年ではメーカーも増え、デザインも豊富、電動タイプや防火防煙タイプもあります。
大手シャッターメーカーには「三和シヤッター」や「文化シャッター」「東洋シャッター」などがあります。 
シャッターは金物なので、海に近い地域でご使用の際にはサビなどに注意しましょう。
沿岸部でなくとも、開閉の際に金属の摩擦音がするようになったら要注意です。
やがて斜めになってしまったり、手動シャッターは開閉が重くなり、最終的に開かなくなってしまう事があります。
日頃から掃除やメンテナンスをしておくことをお勧めいたします。

岡山県のシャッター修理専門業者

岡山県内には3つの河川(吉井川、高梁川、旭川)があり、良質な水に恵まれた地です。
岡山県は「晴れの国」と呼ばれるほど晴天の日が多く、気候が穏やかです。
突然起こる想定外の出来事には、どう対処してよいのか分からなくなる事があります。
特にお店のシャッターが開かず、開店できない時やシャッターが下がってきて車庫入れ途中の車が挟まれてしまった時、中柱を挟まずにシャッターを下げてしまったり、中途半端な位置で上にも下にも下がらず半開きになってしまった時など、困ったものです。
中には人がシャッターに挟まれてケガをしてしまう事故もありました。
シャッターは日常の生活で防犯の役割を果たしており、中には火災時などに対応する防火・防煙のシャッターもあります。
シャッターの故障や不具合は早めに直し、スムーズに使用できるようにしておきましょう。

シャッターの修理及び取付けや交換 は
シャッター修理専門業者「日本シャッター協同組合」へご相談下さい。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional