シャッター修理・メンテナンスなら「日本シャッター協同組合」全国のシャッター専門店からお客様に最適な修理業者をご紹介します

千葉のシャッター修理

千葉のシャッター修理

千葉県でのシャッターの種類・特徴

千葉県は日本の関東地方の南東側にあり、東京都と隣接している県であるため、成田空港、東京ディズニーリゾートや海浜幕張公園、幕張メッセなど大型の施設が多いことで有名です。
平野と丘陵が県土の大半を占め海抜500m以上の山地がない日本で唯一の都道府県なのが千葉県です。地勢上、広大な可住地と長大な海岸線を持っており、そのため農業・水産業ともに盛んです。さらに醤油・みりんなどの醸造業や、埋め立て地である京葉工業では重工業が盛んです。
そのため千葉県のシャッターは、店舗、車庫のみならず工場や倉庫のシャッターが多く存在します。主要なメーカーとしては三和シャッター、東洋シャッター、文化シャターなどがあります。シャッターの種類は、電動シャッター、手動シャッター、軽量シャッターなどがありますが、工場や倉庫などの場合は重量シャッターも多くあるかもしれません。

千葉県でのシャッターの故障

 シャッターが突然故障すると困ってしまいますが、シャッターは壊れる前に何らかの前触れがあります。手動のシャッターであれば重たくなる、ひっかかるなどの症状が出ますし、電動のシャッターであればキーキーという異音がしたり、開閉の速度が遅くなる、途中で止まるなどの症状が出ます。これらの症状が出たら不具合のサインです。早めにシャッター修理業者に点検をお願いしましょう。
 また、そんなトラブルに合う前に、シャッターの機能維持、急な故障防止の為にも、定期的メンテナンスを受けておくことがもっとも望ましいでしょう。定期的にメンテナンスをされている場合とされていない場合では、シャッターの寿命、動作状態にかなり差が表れます。不快な異音や、シャッター開閉の負担等、殆どの場合、簡単なメンテナンスで解消できます。

千葉県のシャッター修理専門業者

シャッター協同組合では、地元に密着したシャッター修理専門業者がご対応させていただいております。地元の業者ならではのスピーディーな対応、リーズナブルなお値段をモットーにしております。ぜひお電話を、お待ちしております。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional